平塚市の整体院腰痛.坐骨神経痛.膝痛を再発ない治療の平塚不動療整院に

平塚の整体慢性の腰痛.坐骨神経痛.膝痛.股関節痛.鼠径部痛の原因治療2〜3回で再発ない原因治療します.高レベルの気功で肩こり.首の痛み.ひじ痛.腕の痛み治療致します
腰痛.坐骨神経痛.膝痛.股関節痛治療平塚の整体.茅ヶ崎.秦野.伊勢原.横浜市
0

     不動療整院 神奈川県平塚市四之宮2−14−44 「Tel:0463-21-6834」平塚の気功整体の治療院です

    • 専門特化した当整体院においでください、慢性の腰痛・坐骨神経痛 膝痛・股関節痛・鼠径部痛+恥骨痛は全て骨格、筋肉靭帯すじの硬直で神経を圧迫して痛みが出ます、気功療法で首が痛い肩こり性の方体質改善致します

    当院は来院の方は、東京都、横浜市、川崎市、鎌倉市、横須賀市、逗子市、藤沢市、大和市、綾瀬市、厚木市、相模原市、小田原市、秦野市、伊勢原市、寒川町、大磯町、二宮町、中井町などから来院頂いております、何年も続く痛みの治療においでになります


      

    不動療整院 「Tel:0463-21-6834」要予約
    神奈川県平塚市四之宮2−14−44 定休日:水曜日 営業時間 9:30〜21:00



    エキテンに投稿された当院の口コミです

     

     

     



     

     

    • 専門特化した当院ならでは、他では絶対に出来ない治療です、骨盤矯正のようなごまかしの治療は致しません

     

    • 何年も続く慢性の腰痛・坐骨神経痛・ひざ痛・股関節痛(鼠径部痛)2〜3回の治療で 再発しない治療が出来る整体院です

     

    • 慢性の腰痛・坐骨神経痛・膝痛・股関節痛(鼠径部痛症候群)には原因があります、原因を治せば再発しないのです

     

    • わずかなO脚・X脚が原因で骨盤まで歪み、痛みシビレが出ます 骨盤の歪みは骨盤が乗っている股関節・脚・足の歪みが原因です

     

     

      股関節痛・鼠径部痛症候群、症候群とは原因不明と言う意味です、痛みの原因は有ってこれを治せば痛みは無くなります

      

     

     

     

     腰痛・坐骨神経痛の中でも足指・中足骨の骨折・捻挫などが原因で腰痛・坐骨神経痛の症状が出る方もおります

    腰痛・坐骨神経痛 ・膝痛・股関節痛(鼠径部痛症候群)の原因の治療

    ・足裏・足・足首・すね・ふくらはぎ・膝・大腿部・大転・仙腸関節・腰の中のインナーマッスル筋肉腰方形筋・腹筋の硬直
    靭帯・筋肉を柔らかくしながら、各関節の矯正を同時に行います


     

    膝痛の方は脚腰の痛みの痛みが出ている方がほとんどです、全て一緒に治ります原因は同じです

     

    股関節痛1

     

      膝痛・股関節痛(鼠径部痛症候群)

     

    何年も続く慢性の腰痛・坐骨神経痛・ひざ痛・股関節痛(鼠径部痛)2〜3回の治療で 再発しない治療が出来る整体院です



     慢性の 腰痛・坐骨神経痛、足先から骨盤・腰にかけて激しく痛みます


    足・脚の変形で靭帯が圧迫されて筋肉の硬直で

    坐骨神経を圧迫して痛みがでます


     

       症状の長い方では 腰痛・坐骨神経痛歴30年以上の方もお出でになります


    慢性の膝痛・股関節痛(鼠径部痛)は特に30代後半からの方が多くおられます


     

     更年期時期の方

    腰痛・坐骨神経痛・ひざ痛・股関節痛(鼠径部痛症候群)の症状が悪化している方がおります、インナーマッスルがロック状態になって居る方が多くおいでです

    かなり辛い状態になって居ると思われます、早めの原因治療をお勧めします


    ・腰痛・坐骨神経痛でいつも痛い脚の変形(足の扁平で)始まり・すね・ひざ・大腿部・股関節・骨盤まで歪みの連鎖は続きます

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

     

     

     

    不動療整院 平塚市四之宮2−14−44 「tel:0463-21-6834」要予約

    営業時間:09:30〜20:00受付  定休日:水曜日

     

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



     坐骨神経痛状態

    数日で急激に痛みが激しく成った方
    椎間板ヘルニアの可能性が有ります


    椎間板ヘルニア併発も保存療法  
    慢性腰痛・坐骨神経痛が併発している方も多く居ります、


     リンク:椎間板ヘルニアと慢性腰痛・坐骨神経痛が併発の場合

    先に慢性腰痛・坐骨神経痛治療すると保存療法が楽になります






    腰痛・坐骨神経痛

    脚の歪み、脛骨と腓骨のずれの連鎖で靭帯(すじ)神経を圧迫して痛みが出るのですが、その神経の圧迫で筋肉が頑張り・硬直して、血流が悪くなり冷えを伴います


    骨盤の両側に掛けての靭帯/筋肉・大転筋・中転筋・小転筋が硬直して、血流が悪く冷えの激しい、下半身になります


    腰痛・坐骨神経痛は 過度なストレスでも悪化します、毛細血管の収縮で血流が悪くなり更に激しい冷えを伴う痛みが出ます  
     


    慢性の腰痛・坐骨神経痛の原因    
     

     

    足・足首・膝・股関節の歪みの連鎖で仙腸関節まで大きな関節4つが歪んで骨盤が歪み坐骨神経を圧迫して痛みが出ます

    良く言われている骨盤の歪み、骨盤は単独では歪みません、上記の骨盤矯正を行っても原因を治さないと直ぐに症状は戻ります
     
    骨盤が乗っている足・脚の歪みを正すと骨盤も基に戻るのです

    ・坐骨神経痛:骨盤から下の痛み・骨盤上部・でん部・もも・すね・ふくらはぎ・足の甲、足指の痛みシビレです


    腰痛・坐骨神経痛が併発する方が殆どです


    ・腰痛・坐骨神経痛
    の痛みは徐々に、早い方は15歳位、若年から痛みがでて、数年にかけて少しずつ痛みが増します



    骨盤から下のすべての骨格、靭帯が歪み・筋肉が硬直し神経を圧迫してみ痛みが出ます

     足先・脚から腰に掛けて痛みが出ます
     
    仙骨・腸骨がずれる.JPG足骨4.JPG


     腰痛・坐骨神経痛は足・脚・股関節の歪みで、仙骨と腸骨の関節が2〜3ミリのズレで・靭帯に負荷がかかり筋肉が硬直して、仙骨神経を圧迫して・足・脚・腰に痛みが出ます

    原因は脚の歪み、足の扁平で、骨盤(仙腸関節)までもが歪むと腰痛・坐骨神経痛になります




    若年から腰痛・坐骨神経痛 9歳くらい(成長痛)、少年期から症状が出る方も居ります

    腰痛・坐骨神経痛症状が、10代から症状がある方は少なくありません、三十代、四十代で腰痛・坐骨神経痛が出る方の殆んどが10代から、腰痛・坐骨神経痛持ちの方多くいます

    個人さは在りますが、若い頃は我慢できないほどには至りません、風呂に入って寝ればあくる日は何事もなく

    生活・行動に不自由はありませんが30代位になると症状が激しく出始めます




    腰痛を伴う坐骨神経痛

    腰痛・坐骨神経痛が重症になると、
    腰痛筋肉腰方形筋、腹筋)太ももの内転筋の硬直で腰痛筋肉腹筋が塊り腰が痛く成ります

     



    若年の・腰痛・坐骨神経痛 

    体質遺伝成長痛、少年期の頃から腰痛・坐骨神経痛症状が出る方もいます、腰痛・坐骨神経痛は年齢にはあまり関係ないと思って良いでしょう


    成長期から症状が出始める

    主に成長痛は下半身に出ます、足首・すね・ひざ・股関節・でん部、大人の坐骨神経痛と同じ症状です

    激しい運動・長時間の歩行などで痛み、それが成人〜壮年まで続く方が多いいのです。


    多くは青年期(10代半ば)この年齢から腰痛・坐骨神経痛が始まる方の来院率は多く居られます



    運動等を本格的に初める時期、で過激な運動に耐えられず腰痛・坐骨神経痛症状が出ます、しかし若い頃は自然癒してくれる

    自然治癒してくれる、ホルモン分泌が多く痛みを感じなく、してくれるのです少しの休養で、一過性の痛みで済みます

    これが30代頃から痛みが激しく出始めます、此の年代まだ治癒力の方が勝っています、以後になるとリンパ球の質が低下してきます

    この時期、ストレスなどでホルモンのバランス異常の症状が出ます


    エンドルフィンの分泌低下で同じ痛みでも激しく感じます



    筋肉の硬い体質の方は特に注意が必要です

    腰痛・坐骨神経痛は、自然治癒が出来ない身体の状態に成ります、この体質の方は、先に述べてホルモン(リンパ球と顆粒球の分泌に、片寄りが在るために筋肉が硬く成る、体質の方です

    判りやすくは、肩こりで筋肉が塊りやすい人です


    インナーマッスルが固まると(2〜3回の治療では治らなく成ります)更年期を過ぎた方に多いい

    中年から壮年期の腰痛・坐骨神経痛(腰痛・坐骨神経痛歴20〜30年の方も居ります)

    この年齢の方は、前記の青年期からの腰痛・坐骨神経痛の方も多いいのですが、当院の実績では比較的筋肉が柔らかい方が多く治療は年齢・腰痛・坐骨神経痛歴の割には困難では有りません

    先に述べた更年期時に放置した方の中には、希に通常では押すとかなり痛いはず
    各所が、気持ちが良い状態(コリの状態)にまで筋肉が固まってしまって居ます



      今まで、記した以外に、

     右足小指の骨折が原因で、身体右側が痛む神経痛が腰痛・坐骨神経痛だけでなく、上半身、肩・腕までになってしまった方もたも、お出でになります、足小指の痛みは無く成っていましたが

    小指から伸びる靭帯の歪みで足・脚・股関節・腰の筋肉が塊り、右半身痛になりました、小指の骨折も事後の養生で添うて外の痛みになります




    来院の方の中には、年齢40才すぎの方、体力、ホルモンのバランスの変わり目

    ご自分の体に、過度な運動で、足首・膝・股関節の靭帯・筋肉が塊り腰痛・坐骨神経痛と全く同じ症状方がいらっしゃいました



       慢性の腰痛・坐骨神経痛

    中症・重症  2〜3回の治療で良く成ります。
           
        
    きっちりアフターケアーをやれば再発しません、 御指導も致します

     









     
    平塚の整体 不動療整院


    「tel:0463-21-6834」 要予約

    神奈川県平塚市四之宮2−14−44

     営業時間09:30〜20:00受付


    料金:症状治療 

    1回¥5.000・−



    定休日:水曜日



     
    | 治ちゃん | 腰痛・坐骨神経痛ー2 | - | - |
    + SELECTED ENTRIES
    + CATEGORIES
    + MOBILE
    qrcode
    + PROFILE