平塚市の整体院腰痛.坐骨神経痛.膝痛を再発ない治療の平塚不動療整院に

平塚の整体慢性の腰痛.坐骨神経痛.膝痛.股関節痛.鼠径部痛の原因治療2〜3回で再発ない原因治療します.高レベルの気功で肩こり.首の痛み.ひじ痛.腕の痛み治療致します
妊婦さん産後/腰痛/坐骨神経痛/膝痛/股関節痛再発ない治療平塚市の不動療整院に
0

     

    不動療整院 神奈川県平塚市四之宮2−14−44 「Tel:0463-21-6834」平塚の気功の整体院です

    当院に来院の方は、東京都、横浜市、川崎市、鎌倉市、横須賀市、逗子市、藤沢市、大和市、綾瀬市、厚木市、相模原市、小田原市、秦野市、伊勢原市、寒川町、大磯町、二宮町、中井町などから来院頂いております、何年も続く痛みの治療においでになります
     


     

    不動療整院 院長 沼田治男  

            

    平塚市の気功の整体院です 不動療整院 神奈川県平塚市四之宮2−14−44

      営業時間:09:30〜20:00 受付  定休日:水曜日

     

    エキテンに投稿された当院の口コミです

     

     

     

     

     




    慢性の腰痛・坐骨神経痛・膝痛・股関節痛  鼠径部靭帯の痛みのページ 

     

    •  2〜3回の治療で再発しない原因治療致します
      腰痛・坐骨神経痛・膝痛・股関節痛(鼠径部痛症候群)の原因は、基本的原因は通常の腰痛・股関節痛・膝痛と同じです  

     

    • 妊娠中に上記の症状が出ている方、産後も同じ状態が続きます、この機会に原因治療で治しておきましょう

          

    •  横向き姿勢での治療可能です、身体にふたんをかけなで治療致します同時に骨盤の歪みも治ります


      <<先日、来週ディズニーランドに行きたい方、8か月の妊婦さんの治療を行いました腰痛・坐骨神経痛治りました>>

    ・妊婦さんは年齢が若いので治るのも早いのです、若いうちに治しておきましょう

    ・妊娠中の体重増加、妊婦の体重増加・胎児・胎盤・羊水で妊娠後期には10~15キロくらいの、体重増加で足・脚のO脚変形で、腰痛症状が出ます  

    ・妊娠時の胎児の成長に伴って、妊婦さんの骨盤が変形してきます、

    ・体重増加と体型の変化で、身体のバランスを取るために自然に歩き方が変化してきます、
    普通、外股歩き状になります、この歩き方だけで、骨格・靭帯に歪みがでて痛みが出ます
     


    ・妊娠ホルモン異常、マタニティ・ストレ妊娠自体の不安、胎児の成長に伴い期待と不安が入り混じってマタニティ・ストレスに成ります、
    ストレスクリーニングでストレス取ります


    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


     

    この時のホルモン異常は、通常分泌するはずの脳内鎮痛剤のエンドルフィン・リンパ球など、普段は分泌して身体全体の調子を整えてくれます

    しかし、此のホルモンの分泌が悪く成り普段感じない痛みをかんじてしまいます
    妊娠後期から、出産後骨格変形が基に戻る方が殆どです

    身体の痛みは大きくは1,2、の腰から下の骨格の変形が出やすい方(体質遺伝)戻りが悪い方、一過性で済まず何年も続きそのまま慢性の腰痛・膝痛・股関節痛になる方も居ります

     妊娠中期・産後の腰痛・坐骨神経痛・膝痛・股関節痛の一番の原因は 出産時には、3000g 前後の胎児が産道を通り、出産しますが、

    胎児が通りやすいように、恥骨・仙腸関節を緩め柔軟にしてくれる、
    ペプチドホルモンの一種(リラキシン)、このホルモンは体内すべての関節の緩和をしてくれます

    そして関節が動く範囲を大きく動かせるようになります、

    その結果 関節部をつないでいる靭帯・腱・筋肉により多くの負担が掛かります、中でも筋肉は柔軟性が在り、直ぐに基に戻ろうとしますが

    靭帯・腱の柔軟性は筋肉程に在りません、しかし殆どの人は徐々に正常に戻ります



    痛みが激しく出る方は

    元々、軽い慢性腰痛がある方もいます、15歳位から慢性腰痛がある方がおります、上記に述べた、妊娠中、様々な負担が妊産婦さんにはあ掛かります

    これが 産後の腰痛・坐骨神経痛・股関節痛・膝痛症状がでる原因です

    仙骨・腸骨の歪みが基で脊髄が歪み、首(脛骨)歪みが出て、肩こり・首コリ・頭痛・背中の痛が出産後出る方も多く居ります



     出産後の骨盤の歪み


    骨盤矯正は骨盤が乗っている脚が妊娠中の体重増加などで、足・脚の変形で、足から脚にかけてわずかなO脚になります

    このO脚が直接の原因です、O脚を矯正すれば、上に載っている骨盤は元の形に戻り腰痛・膝痛・股関節痛は治ります

    母体が元に戻るには、6から8週間くらいかかりますが、この期間まで待たなくとも異常が有る方は判ると思います

    体力や筋力が低下しているときに、赤ちゃんをだっこするのも腰痛・坐骨神経痛などが在ると、大変な負担になります腰痛・坐骨神経痛が続くようであれば、早めの治療をお勧めします。





    平塚市の整体  不動療整院


    神奈川県平塚市四之宮2−14−44  



    「Tel:0463-21-6834」




    営業時間:09:30〜20:00 受付

    定休日 水曜日

     

    | 治ちゃん | 産中・産後の腰痛 | - | - |
    + SELECTED ENTRIES
    + CATEGORIES
    + MOBILE
    qrcode
    + PROFILE